ライフ

ライフ · 16日 9月 2020
ベトナムで風俗を体験したヒトの中には、「いままで経験した中で一番安い」という人もいれば、「バンコクの方が全然コスパがいい」という人もいてさまざまです。ベトナムをよく知る在住者と旅行者でも意見は全く違いますね。そこで、今回はベトナムの本番事情をご紹介します。

ライフ · 09日 9月 2020
9月9日現在、ベトナムでは新型コロナの第二波をしっかりと抑え込み、現在ホーチミンはカラオケはもちろんバックパッカーエリアの飲食店やディスコなど、いわゆる不要不急のお店も営業を開始し、コロナ前の賑やかな町に戻っています。

ライフ · 02日 9月 2020
新型コロナはワクチンによって収束する兆しとなりそう。日本はベトナムを経済交流国として重要視しているため、どの国よりも先駆けて国交が再開される見込みとなります。コロナ後最初にホーチミンに訪れたら、どんなことを体験したいですか?

ライフ · 26日 8月 2020
ベトナムの夜カラオケは風俗ではありますが、日本でいうキャバクラのようなもの。どの子もホテルに行くことができるわけではありません。そこで重要となるのがプレゼントによるPR。もしかしたらとびっきりのかわいい子とメイクラブが成功するかもしれませんよ。

ライフ · 05日 8月 2020
ベトナムで風俗を楽しむ場合、北部ハノイ、中部ダナン、南部ホーチミンのどこがおすすめなのでしょうか。ここではベトナムのエリアごとによる風俗事情をご紹介します。

ライフ · 29日 7月 2020
ベトナムでは実店舗型とデリヘル型の2つのパターンの風俗がありますが、その内後者によるデリヘル型に規制が入り始めている様子。風俗好きの男子は是非実店舗のフォーユーにてお遊びください。

ライフ · 22日 7月 2020
ベトナムの風俗の定番の1つにある「マッサージ店」。当店フォーユーのある日本人町及びレタントン&タイバンルン通り界隈でも数十の性を斡旋するお店があります。しかし、費用や満足度を考えたとき、コスパはどうなのでしょうか?今回は旅行者向けのベトナム風俗の実情をお伝えします。

ライフ · 10日 6月 2020
ベトナムと日本の政府が現在水面下で民間人の入国に関して交渉中のようです。最新の情報によると、7月未定からビジネスマンの出張による入国が可能となること。まだ諸条件は決まっていませんが、嬉しいニュースですね。

ライフ · 13日 5月 2020
ベトナムと日本の風俗を比較した場合、いろいろと相違点が見られますが、その中でも大きな違いはどういったところなのでしょうか。

ライフ · 29日 4月 2020
新型コロナが収束、もしくは落ち着いたあと、我々カラオケ業界は何か変わったことは起きるのでしょうか?今回はホーチミンのカラオケ業界に関して、コロナ後の変化を予想したいと思います。

さらに表示する